永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

グロッタ・ジュスティ・テルメ・ナチュラル・スパ・リゾート(Grotta Giusti NATUTAL SPA RESORT) イタリア

以前、広告写真のエマニュエル・ベアールの美しさにつられ、ボルゲーゼ(BORGHESE)のファンゴ(泥)パックを使っていた。家でエステを受けている気分になれる本格的な香りや使用感、パッケージも気に入り、いつか絶対イタリアのテルメに行こうと思っていた。このファンゴの成分が、イタリアのモンテカティーニ・テルメ産だったからだ。日本でも有名なモンテカティーニ・テルメを訪れる機会を得たら、そこから車で10分程のグロッタ・ジュスティ・テルメにも行っておきたい。
グロッタ・ジュスティ・テルメ・ナチュラル・スパ・リゾート(Grotta Giusti NATUTAL SPA RESORT)というホテルの中に、洞窟(グロッタ)温泉がある。洞窟の中にある自然のミストサウナと言えば伝わるだろか。バスローブ姿で、鍾乳石に覆われた洞窟の中を、探検気分で奥に進んで行く。途中、係員に説明を受けてさらに進む。かなり奥が深い。一番奥まったところに、寝椅子が置かれ、皆静かに座っている。完全に眠っている人もいる。私は、鍾乳洞を歩いている間に気分が高揚してしまい、ワクワクし過ぎてリラックスするどころではなかった。鍾乳洞の中の温泉は、とても興味深い経験だった。
ホテルのインテリアは優美で洗練されている。私の宿泊プランには、グロッタ、ハイドロマッサージ、夕食、朝食が含まれていた。ディナーは5種類のコースがあり、4皿自由に組み合わせて選べるようになっていた。もし、ここに長期滞在できるなら、きっと誰もが美しくなれるだろう。(たぶん)
グロッタ1
グロッタ・ジュスティ・テルメ この建物の向こうに洞窟温泉がある
グロッタ2
こちらはホテルの建物
グロッタ3

グロッタ5
優美なホテルのインテリア
グロッタ4
ここで美味しいカプチーノを飲んだ
グロッタ6

グロッタ7
部屋も居心地が良い

興味を持たれた方は、グロッタ・ジュスティ・テルメ・ナチュラル・スパ・リゾート(Grotta Giusti NATUTAL SPA RESORT)を御覧下さいませ。

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。