永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

グランドホテル・ラ・パーチェ(Grand Hotel & La Pace) モンテカティーニ・テルメ(Montecatiini Terme) イタリア

モンテカティーニ・テルメ(Montecatiini Terme)では伝統あるホテル、グランドホテル・ラ・パーチェ(Grand Hotel & La Pace)に泊まった。グランドホテルの面影を残す立派な建築。レモンが実る庭に黄色い外壁が良く似合う。黄昏時のラウンジではバンドの生演奏が楽しませてくれた。朝食は鮮やかなブルーの天井画が美しい広いメインダイニングで頂いた。その時部屋にいたのは、私の他にもう一人だけ。ツアー客はもう1つの小ぶりな部屋に案内されていた。こんな時、個人旅行の良さを改めて感じ、個人客を大切にするホテルの好感度も上がるのだ。
近郊の代表的なイタリア式庭園(ガルゾーニ荘、トリッジャーニ荘、マシン荘、レアーレ荘など)を全て制覇したいと思い、コンシェルジュに相談すると、開園時間もまちまちでタクシーを雇ったとしても一日で見るのは難しいようだった。それにここでは、タクシーを一日単位で雇うことは出来ず、1箇所ずつ値段設定があり、さらにかかった時間分の料金が加算されるとのこと。ユーロ高がピークに達していた頃でもあり、トータルの値段はかなりのものになる。諦めて、ガルゾーニ荘があるコッローディとルッカへバスで行くことにした。5☆の高級ホテルに滞在しながら、バスで移動する人も珍しいのか、親切なコンシェルジュには「乗り継ぎが難しいからやめた方が良い。電車で行けるルッカだけにしたら。ルッカはとても美しいから。」と勧められたが、頑張って両方行ってしまった。全然、余裕だった(ちょっと得意げ)。旅の技術が向上していることに、勝手に喜ぶ。なんて、ヨーロッパでこの程度のことで喜んでいるようでは、モロッコやインドには行けまい。やはり、個人では行きにくい所は、ツアーのお世話になるしかないな。それに、ツアーには、ツアーならではの良さもあるし。どんな形でも、とにかくいつか絶対にモロッコ、インド、南米(他にもいっぱい)に行きたい、と決意を新たにする。
ラパーチェ1
黄色い外壁がレモンに良く似合っている
ラパーチェ2

ラパーチェ3

ラパーチェ4
美しいラウンジでバンドの生演奏を楽しむ
ラパーチェ5

ラパーチェ6
朝食を頂いた天井画が美しいダイニグルーム
ラパーチェ7
部屋はモダンに改装されていて、お洒落な感じ

グランドホテル・ラ・パーチェ(Grand Hotel & La Pace)は、ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドThe Leading Hotels of the Worldに加盟している。

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。