永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

カモーリ(Camogli) イタリア

滞在先のサンタ・マルゲリータ・リグレから定期船でポルトフィーノを訪れた後、別の船に乗り換えてカモーリ(Camogli)に行った。この辺りには、海岸沿いに美しい町が並んでいる。日本のガイドブックに記載があるのは、その極一部である。現地でリグーリア州の写真集を買って、どの町を訪れるか迷って選んだのが、カモーリだった。海辺に建つカナリアイエローの教会を見てみたかった。
5月の陽射しは強く、容赦なく照り付けてくる。浜辺を少し歩いてみたが、すぐに涼しい教会に逃げ込んだ。窓の黄色いガラスを通して陽が差し込み、教会の中は、美しい光に満たされていた。この優しい色は何と表現すれば良いのだろう。画家なら、何と言う絵具の色に例えるだろう。下界から遠く、見たことの無い世界から降り注ぐ光の色。とても優しい色。静かに私も満たされていた。
カモーリ1
海から見たカモーリ
カモーリ2

カモーリ3

カモーリ4
カナリアイエローが印象的な海辺の教会
カモーリ5
優しい色の光に満たされた教会の中
カモーリ6
この光の色は何色と言うのだろう
カモーリ7

カモーリ8
路地の陰に入ると涼しい
カモーリ9


ポルトフィーノからカモーリに船で向かう途中、サン・フルトゥーゾ(S.Fruttuso)修道院に寄った。海辺にぽつんと修道院だけが建っていて、周りには何も無い。小さな浜辺は、海水浴を楽しむ人々で賑っていた。私は、夜の修道院の寂しい静けさや、嵐の日の修道院の厳しさを想像して、迎えの船が待ち遠しかった。
カモーリ10
ぽつんとそれだけが建っている、サンフルトゥーゾ修道院
カモーリ12

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。