永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

建築・文化博物館(Cite l'Architecture et du Patrimoine)   パリ(Paris)

シャイヨー宮にある建築・文化博物館(Cite l'Architecture et du Patrimoine)は、建築好きには堪らないスポットである。フランス中の歴史に残る建築を、一気に概観することができる。中でも圧巻なのは、実物大に造られた中世建築の展示である。レプリカとは言え、精巧な美しいレリーフを眺めていると、これまでに旅して実際に目にした数々の情景が胸に蘇ってくる。つい先日訪れて、その美しさに感動したオータンのサン・ラザール大聖堂のタンパン(正面入り口上部の半円形部分)を、再びパリで見ることができて嬉しかった。コンクのサント・フォワ教会のタンパンを見上げて、すぐにでも、あの信じ難い程に美しい神秘的な村に再訪したくなってしまう。いつかその時が来たら、まだ見ぬモワサックやスーイヤック、サルラにも必ず行こうと、私の胸は高鳴り、気持ちが逸る。
博物館のテラスに出ると、正面にエッフェル塔を仰ぎ、胸のすくような爽快な眺めが広がる。そのテラスのカフェテリアでゆっくりお茶をするのも良い。有名な老舗カフェも大好きだけど、地元の学生達が集うカフェテリアで、そろそろパリに慣れた旅人を気取ってみたいものだ。でも、何度も目にしているのに、思わずエッフェル塔の写真を嬉々として撮ってしまう私には、まだまだ当分できそうにない。
建築文化博物館1
実物大に造られた中世建築の展示
建築文化博物館2

建築文化博物館3

建築文化博物館4

建築文化博物館5

建築文化博物館6
つい先日訪れて、美しさに感動したオータンのサン・ラザール大聖堂のタンパン 
建築文化博物館7
改めて細部までじっくり見てみる。明るいので実物より見やすい
建築文化博物館8

建築文化博物館9
こちらは数日前にディジョンで見た、モーゼの井戸の彫像
建築文化博物館10
大好きなガーゴイルたち
建築文化博物館11

建築文化博物館12
シャイヨー宮から眺めるエッフェル塔

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。