永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

コンスタンツ(Konstanz)         ドイツ

コンスタンツボーデン湖畔では、最大の町である。船で着くと、妖艶な女性像インペリアが迎えてくれる。
夏のシーズン中は、ここからスイスのシュタイン・アム・ラインや世界遺産のライヒェナウ島、花の島マイナウ島など湖畔の町や村に向かう遊覧船が出ていて便利である。旧市街にある大聖堂も美しい。ステンドグラスの鮮やかな色使いや風情にドイツらしさを感じた。
町を歩いてお腹が減ってきたところに、ちょうどノルトゼー(NORDSEE)を見つけた。ドイツ資本のチェーン店で、ニシンやサーモン、小エビのマリネやサンドウィッチなど魚介類を使った料理が気軽に食べられる。旅先で脂っこい食事に疲れた時は、有り難い店である。お決まりのニシンのサンドウィッチと、小エビのマリネが乗った大きな野菜サラダを食べた。
コンスタンツ1

コンスタンツ2

妖艶な女性像インペリアが見守る
コンスタンツ3

コンスタンツ4

コンスタンツ5



コンスタンツでは、小さな島に建つシュタイゲンベルガー・インゼルホテル(Steigenberger Inselhotel)に泊まった。13世紀に建てられたドミニカ修道院をツェッペリン伯爵が1875年にホテルに改築したと言う。回廊に描かれた壁画が、修道院だった頃の面影を今に伝えている。私の泊まった部屋は、とてもモダンな造りで、好みとは違った。が、部屋の窓から見た朝焼けに輝くボーデン湖は美しかった。
コンスタンツ6

コンスタンツ7

回廊の壁画が美しい
コンスタンツ8

コンスタンツ9

テラスでゆっくり過ごすのも良い
コンスタンツ10

部屋の窓から見た、朝焼けに輝くボーデン湖

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。