永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ペーナ宮殿(Palaco da Pena) シントラ(ポルトガル)

ペーナ宮殿は、美しいシントラ観光のハイライトである。
独創的なその姿は、一度見たら忘れることは出来ない。かのノイシュヴァンユタイン城を造らせたルードヴィヒ2世のいとこであるフェルディナンド2世が、ドイツから建築家を呼び寄せて造らせたと言う。様々な様式が取り入れられた城は、不思議なバランスを保っていて非常に魅力的である。
私が一番気に入ったのは、遠く大西洋まで見渡せるテラスへの、出入り口の壁から、旅人を見下ろしている半漁人の彫刻である。貝殻の上、それは奇妙なポーズで、ずっとこの城を今も見守り続けている。何故か、とても心惹かれる。写真を見ていたら、またその姿に会いに行きたくなった。
ペナ宮殿1

ペナ宮殿2

ペナ宮殿3

城内部は撮影禁止だがとても美しい
ペナ宮殿11

ペナ宮殿5

ペナ宮殿6

ペナ宮殿7

ペナ宮殿8

妙に心惹かれる半漁人の像、これも美の1つの形と言うべきか・・・
ペナ宮殿9

ペナ宮殿10

遠く大西洋まで見渡す壮大なパノラマが広がる

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。