永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

レガレイラ宮殿(Palacio e Quinta da Regaleira)  シントラ(Sintra) ポルトガル

レガレイラ宮殿(Palacio e Quinta da Regaleira)はかつての王族の別邸を、イタリアの建築家が改築したと言う。
以前はガイドブックに案内が無く、全く知らなかったが、通りすがりに見つけて吸い込まれるように入ってしまった。ガイドの案内付きで、庭園と建物の中を見学した。
先に、様々な仕掛けが施されたイタリア式庭園を見た。苔むした奇怪な彫像や、傾く塔、絵のような東屋、見るもの全てに強く心を揺り動かされた。
大好きなイタリア式庭園。自然を残しながら形作られた様式美は、日本庭園に通じるところがあるような気がする。古い井戸の仕掛けには、驚いた。中に螺旋階段があり、それを降りてゆくと鍾乳洞のようなグロッタに至る。高低差を使った大掛かりな仕掛けに、童心に返ってワクワクした。
宮殿の佇まいも良かった。日が暮れかけていたせいか、どこか妖しい雰囲気を醸し出していた。が、室内の印象はあまり残っていない。
庭園の幻想的な美しさが、今も鮮やかに甦ってくる。
レガレイラ1

とこか妖しい雰囲気の宮殿
レガレイラ2

レガレイラ3

レガレイラ4

レガレイラ5

古い井戸の螺旋階段を降りてゆくと・・・
レガレイラ6

レガレイラ7

下から井戸の穴を見上げる    鍾乳洞に見立てたグロッタに通じている
レガレイラ8

レガレイラ9

レガレイラ10

心惹かれる彫刻たち
レガレイラ11

レガレイラ12

レガレイラ13

絵のような東屋              夕暮れに傾いた塔

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。