永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

紅葉の大徳寺(高桐院)         京都

大徳寺は数多くの国宝や重要文化財を持つ洛北きっての大寺院である。広大な敷地に常時公開されているのが、瑞峰院、大仙院、竜源院、高桐院である。紅葉の季節だけ、特別公開されるものもある。全てきちんと見ていたら、大徳寺だけで半日はかかってしまうだろう。その日は、高桐院をゆっくり鑑賞することにした。
紅葉の川に架かる橋を思わせる石敷に導かれて、庭園に向かう。苔の上に散り落ちた紅葉の風情が美しかった。京都の寺院を訪れると、日本の古い文化の美しさを改めて感じてちょっと誇らしい気分になる。西洋とは異なる、静かで繊細な美だ。自らは永遠を求めていない、儚くて潔い美。だが、それは永遠に残してゆきたい美だ。



















ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。