永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

城壁の町サン・マロ(St-Malo)  フランス

高い城壁に囲まれたサン・マロ旧市街(St-Malo)は、ブルターニュエメラルド海岸に浮かぶ大きな船のようだ。かつて、海賊の拠点となりフランス最大の港として栄えたと言う。そのせいか、サン・マロにはどこかロマンを感じる。
前回訪れた時は、事前に全くその存在を知らなかったが、偶然に見ることができた。バイユーから日帰りの予定でモン・サン・ミッシェルに行き、電車の乗り継ぎに失敗して帰れなくなり、急遽サン・マロに泊まることになったのである。予期せぬハプニングで、サン・マロの素晴らしさを知った。こんなにも美しい所を見ないで素通りしようとしていたなんて、知らないということは怖いと、その時思った。

逸る気持を抑えつつ、海岸沿いの道をゆっくりサン・マロ旧市街に向かって歩いてゆく。冬の朝の海辺は研ぎ澄まされたように美しく、立ち止まってはシャッターを切ることを繰り返して、なかなか前に進むことができなかった。
やがて、朝焼けの中にサン・マロの姿を捉えた時、胸の奥に刻まれていた感覚が鮮やかに甦ってきた。約10年の時を経て、再び出会えた美しい風景と記憶の中の風景が重なり合い、心に深く共鳴した。それは視覚だけではない。鴎の鳴く声、懐かしい潮の香り、空気感、あらゆる感覚の全て。私は、訪れたのではない、ここに還ってきたんだと感じていた。
サンマロ1

海辺に並ぶ石造りのブルターニュの家
サンマロ2

朝焼けの中の美しいサン・マロ、懐かしさが込み上げてくる
サンマロ3

サンマロ4

満潮時には海の中に沈む砂浜から見る
サンマロ5

サンマロ6

サンマロ7

サンマロ8

サンマロ9

いざ、城壁の中に入る
サンマロ10

城壁の中の旧市街
サンマロ11

魅力的な路地裏
サンマロ12

サンマロ13

サンマロ14

ブルターニュの新鮮な海の幸


ソバ粉のクレープであるガレットは、ブルターニュの郷土料理でサン・マロにもクレープリーが沢山ある。サン・マロで一番美味しいと言われる店の名前を忘れてしまい、適当に目星をつけて入った店LA TOULINEもとても美味しかった。デザートに選んだスタッフお勧めのスペシャリティ、リンゴとキャラメルソース、アーモンドのクレープは、思わず笑みがこぼれる美味しさだった。
サンマロ15

サンマロ16

サンマロ17

ハム、チーズ、卵のクレープサラダ乗せ
サンマロ18

スペシャリティのリンゴとキャラメルソース、アーモンドのクレープ、シードル


ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。