永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

レンヌ美術館  レンヌ(Rennes)   フランス

レンヌRennes)はブルターニュの中心都市である。空港があって交通の要所としてとても便利だが、正直期待していた程ピンとこない地方都市であった。古い家並みの旧市街も残っていて、それなりに美しいのだが、それ程でもない。町並みは全く異なるのに、ボルドーを訪れた時の感想に似ている。町並みがどこか、中途半端な気がする。(偉そうに言って、ごめんなさい)
後日紹介するサン・ピエール大聖堂は美しかった。レンヌ美術館も良かった。これまで数多くの美術館を訪れてきたが、絵画を写したことはなかった。デジカメを新調したこともあり、初めて絵画を写真に撮ってみた。膨大な作品の中から自分の気に入った作品だけを写しておくと、後で自分好みの美術館アルバムができることに気づいた。これまで、美術館で絵画の写真を撮っている人の気持が解らなかったが、帰国後に楽しむことができることを知った。これからは、少しずつアルバムを増やしていきたい。
レンヌ1

市庁舎
レンヌ2

レンヌ3

レンヌ4

レンヌ美術館の外観
レンヌ5

レンヌ6

レンヌ7

レンヌ美術館はフラッシュ無しでの撮影が許可されていた。(2007年12月)

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。