永遠の旅人  美を巡る彷徨

旅で訪れた美しい国や村、街並み、建築等を、撮りためた写真と共に、思いつくまま綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ホテル・バルモラル(HOTEL BALMORAL) パリ(Paris)

全16日間の旅程で、最後に立ち寄ったパリには1泊しただけであった。
凱旋門広場やシャンゼリゼのそばにある、ホテル・バルモラル(HOTEL BALMORAL)に泊まった。シャトルバスの停留所からとても近いので、便利である。私はパリを訪れる度に、毎回違うホテルを利用している。いつかお気に入りの定宿となるべくホテルを探しているのである。定宿とするからには、自分の身の丈にあっていることや、使い勝手の良さなども大切なポイントである。ホテル・バルモラルは、その立地を考えるとコストパフォーマンスは良いように感じた。が、パリには魅力的なホテルが沢山ある。自分にとって最適な空間探しはこれからも続く。
バルモラル6

いつ見ても美しい凱旋門の夜景
バルモラル8

シャンゼリゼの華、カフェ・フーケッツ(Fouquet's)、タルタルステーキに添えられたフレンチフライが美味
バルモラル1

ホテル・バルモラルのロビー
バルモラル2

バルモラル3

バルモラル4

レトロでコンパクトサイズの部屋
バルモラル5

バスタブの広さはOK、アメニティが・・・


パリにたった1泊では、物足りなく名残り惜しい気持になるのだが、それもまた良い。慌てて見たところで、パリの美しさを捉えきることなど到底できないのだから・・・。また次に訪れる時は、どんな美しい顔を見せてくれるだろうか、それを楽しみにして花の都パリから帰国の途についた。
エールフランス夜便から眺めるヨーロッパの夜景は橙色の暖かな光が連なり、私はどこか夢見心地でそれを眺めていた。夢幻の世界から現実の世界へ、夜空を音速で駆け抜けてゆく。旅の時間を最大限有効にし、旅のロマンを感じさせてくれるエールフランス夜便が私のお気に入りである。

以上で昨年12月に行った旅の日記は終わりです。これからは、また以前のように、時系列ではなく思いつくままに書いてゆきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです♪
←Click Please!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
海外旅行が大好きです。
これまでヨーロッパを中心に31カ国を訪れ、渡航回数32回、渡航日数532日間になりました。特にフランスとイタリアが好きです。
どうぞよろしくお願い致します。



~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログに掲載されている写真や文章を転載・転用することは、固くお断り致します。

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンク

フリーエリア

←♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。